yellow_02.jpg檸檬black,gray,blown,navyどんな冬色とでも仲がいい

wool 75% nylon 25%
white_01.jpgmilkこの毛糸は、むくむくとした触感が好きだった。最後の1玉で作った。

1,wool 100%

2,merino wool 83% extrafine cashmere 17%
superpink_01.jpgsuperpinkこの毛糸を初めて見た時、2度見した。それぐらい衝撃的なピンクだった。
このピンクを身につけてくれる人に会いたい。そんな好奇心で編み始めた。

merino wool 100%
pink_02.jpgméli-méloフランスの手染めの糸。甘いベビーピンクにスパイスを合わせたような。

1,merino wool 100%

2,merino wool 83% extrafine cashmere 17%
ochre02_01.jpgocher_19こんがり焼けたパンの色。どんなときもこの色が気になってしまう。おいしいそう。

Peruvian HIghland Wool 100%
mint02_01.jpgmint_15ミントのアイスクリームとバニラのアイスクリームを一緒に食べたような色。

Peruvian HIghland Wool 100%
ochre01_02.jpgocher_15こんがり焼けたパンの色。どんなときもこの色が気になってしまう。おいしいそう。

Peruvian HIghland Wool 100%
mint_01_02.jpgmint_19ミントのアイスクリームとバニラのアイスクリームを一緒に食べたような色。

Peruvian HIghland Wool 100%
gy01.jpgtwo-tone_01グレーという色は寛容で、どんな色でも受け入れてくれる気がする。

まずは、イエローと。

1,merino wool 75% nylon 25%

2,wool 75% nylon 25%
gray01_02.jpgtweedきいろ、みどり、あか。まるで芝居のよう。名脇役がそろってる。

merino wool 75% nylon 25%
gray_02_01.jpgtow-tone_02パープルピンクとグレー。グレーは寛容。

Peruvian HIghland Wool 100%
brown_01_02.jpgbrown古いレンガのような赤みがかったあたたかな茶色

Peruvian HIghland Wool 100%
blue_01.jpgsea海の色は、いろいろで。それぞれ。3種の海色を合わせて編んでみました。

pure shetland wool 100%
fossil_02.jpgfossilfossil=化石 この毛糸の色の名前 空気を含ませるように撚られている毛糸。どこまでも軽い。

American Wool 100%
charcoal02.jpgcharcoal「墨を磨る」のに似ている。

Peruvian HIghland Wool 100%
black01_01.jpgblack_25小人の帽子。編み目模様は呪文のことば。

wool 75% nylon 25%
black02_02.jpgblack_19照れ屋さんの帽子。黒は模様もかくしてしまう。

wool 85%  alpaca 15%
icemint_01.jpgdressピンクとミントブルー 乙女の必需品。

1,Peruvian HIghland Wool 100%

2,American Wool 100%
gm_01.jpgmice gg.jpgmiceのかくれんぼ g_03.jpgmiceのかくれんぼ img20191108221733171521.jpg yp.jpgねずみのデート mice01.jpg mice03.jpg mice02.jpg mice05.jpg mouse02.jpg mouse01.jpg

幾何学もようのニット帽

メリヤス編みの表目と裏目。
棒編みの基本だけれども
模様の組み合わせは永遠

表目と裏目の組み合わせを考えて、
ぐるりと一周。模様を編みました。
穏やかな海の波のような。
微かに浮かび上がる模様です。

好きな毛糸を見つけては1つ。
またひとつと作りました。
色、形、毛糸の肌触り、
それぞれちがう帽子です。


おかえりマウス

帽子の中でかくれんぼ。
「いってきます」と「ただいま」の間だけ
顔を出すネズミ。

ニット帽のスタンドです。
表情はさまざま。
お気に入りをどうぞお手元に。
新年の挨拶もしてくれそうです。